付随業務(登記関係)費用一覧(税別)

付随業務(登記関係) 費用一覧 (税別)   ( *目安になります。面談の際にご相談下さい)

  

  

(司法書士費用) (実費)

 日  当

 

半日(4時間以内)      15,000

一日(4時間を超える場合)   35,000

 

-

取引立会料


買主様(権利者)         30,000

 (*課税標準額が5000万円まで。以後、1000万円超える毎に10,000円加算)


売主様(義務者)           20,000円

 (*課税標準額が5000万円まで。以後、1000万円超える毎に5,000円加算)

  

  (*取引金額が高額の場合、取引リスク及び職業賠償保険との関係上

   取引金額基準となる場合があります。事案に応じて変わります。)


-

家庭裁判所・公証役場
面談同行等
(後見手続・公正証書等)

30,000円〜
(事案に応じて変わります)
 

相談・調査業務
(不動産や預貯金等他)


30,000円〜
(事案に応じて変わります)
 
事前閲覧  登記簿閲覧  1通につき   500   

450円(窓口閲覧)

335円(ネット閲覧)

事後謄本取得 登記簿謄本取得 1通につき  1,000  600円
480円(オンライン窓口取得)
 
登記原因証明情報作成

 
15,000円〜
(*事案内容・物件数により変わります)

*記載物件数が多い場合は、基本単価8,000円×総筆数 の計算方法 をし、
事案の難易度に応じて増額又は減額するものとします。


 -



登記原因証明情報兼承諾書作成
(*嘱託登記等)


20,000円〜
(*一物件につきの費用・事案内容に応じて変わります。)


 -


調査料・附属業務

10,000円〜30,000円 (*事案内容により変わります)
不動産調査・現地確認
その他登記申請の為の調査

契約書作成(売買・贈与)
*登記申請付随するもの

権利者  50,000円〜  義務者 50,000円〜  

(事案内容・物件内容・取引金額により変わります) 

 別途、貼用印紙代
 住宅家屋証明書取得 10,000 

 1,300円程度

                        *手数料の詳細は法務省HP「登記手数料について」をご覧ください

 

 

*登記済権利証や登記原因証明情報がない場合

 





* 本人確認情報作成費用





 


100,000円 〜

(事案、難易度により変動いたします)

(取引金額が5億円を超える場合や、
 職業賠償保険適用外を含む場合は、

 全 物件固定資産評価額×0.8%〜3%
 又は、1筆単価20,000円〜×全筆数 
 の計算方式にて計算する、但し
 事案の難易度に応じて計算金額につき
 加算或いは減額する。)


◎取引の安全を確保することが、第一となります。具体的な費用は別途見積もりになります。

 ご本人確認、ご本人意思確認等で、確証が得られないと判断された場合は、決済ができない場合もあります。


▲このページのトップに戻る