ごあいさつ

司法書士の岩城 真之(いわき まさゆき)と申します。

何かのご縁でホームページをご覧いただき、ありがとうございます。


伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、尼崎市等の兵庫県内

を中心に15年、司法書士として仕事をさせていただいています。


主に不動産登記・相続・企業顧問・成年後見・様々なご相談のご依頼を約1300件以上頂いて参りましたが、様々なご縁に本当に感謝です。

時代の新しい波と思われますが、当初は個々のご要望の中でお受けさせて頂いていた顧問相談社外監査役の役割の効き目というものを感じさせて頂く機会が少なくありません。また、相続関係のご相談につきましても、相続発生後の不動産の名義変更(相続登記ーそうぞくとうきー)だけでなく、事前の生前贈与親族間売買、或は遺言書作成といった風に、いろいろなご検討や工夫をされていかれる方が5年、10年前よりも何だか増えてきているように感じさせて頂いています。色々な検討をされた結果、何も手続きをあえて取らない、という結論をだされるケースもありますが、手続きや仕組みをしっかり把握された上で、納得して何もしない。という意味では◎かと感じます。

 

依頼者様や顧問先の方々に、日々成長させて頂いているそんな毎日になります。

 

『司法書士』という職業の立場から、こうした依頼を数多くいただく中で気づかせていただくのは、

法律知識や法務の目線だけでは、みなさんの悩みの元には、中々いたることができない」

という当たり前のことです。

ここは、このような仕事をされておられる専門家の先生はよくおっしゃる事かもしれません。

 

司法書士としての詳しい法律・法務に関する知識実務経験必要なのは、大きな土台になります。

司法書士の存在根拠である『司法書士法』という法律にも、『業務に関する法令及び実務に精通して』

という文言が第2条に規定されています。

 

しかしながら、法律や法務、実務に詳しいだけでは、

中々皆さんの悩みを根本から解決されるに向きあっていけません。


これは、実務専門家の一番の悩ましい部分かと思います。

その際、その方(依頼者の方、そのご家族、企業の社長様、従業員様)の抱えておられる不安や悩み、

思い、気づいておられない事をくみ取って、聞かせていただくプロセス自体がとても大切な作業と感じます。


お一人お一人の気持ちを汲んでいく、意識を拡げるきっかけの、一つ一つの地道な作業です。

またそこに、各先生方の個性や色合い、スタンスの違いが出てくるのかもしれません。

 

この中で特に重要と思いますのは、

生活習慣や企業内の慣習・システム」「家族関係や組織内関係

亡くなられた故人の思い」「相続での父母や祖父母からの目線

といった法律や法務以外の側面についても、

こちらの立場から 何度も丁寧に、その時々の率直な意見や思いを、お伝えさせて頂いていく事

と感じます。

 

 

意外と時間のかかる楽しい作業ですが、思わぬ、解決の手段が埋もれていることがあります。

また、このプロセス自体が自分自身にとっては、大変価値のある貴重な経験そのものとなっています。

 

 

また、その際に重要なのが役割分担の目線です。

 

紛争性のある相続や離婚、法人等の多額の負債処理であれば

 信頼できる弁護士先生にお願いをさせて頂いて。

税務面のサポートが必要であれば

 信頼のできる税理士先生方にお願いさせて頂いて。


自宅の賃貸や管理、売却処分が必要ならば、

 信頼できる一流の不動産会社様や地元の親切な不動産会社様にお願いさせて頂いて。


社会福祉関係の問題があるのならば、

 社会福祉士の先生方に支援や市役所等のご担当者との連携をお願いしたり。 等々

 

依頼者様をサポートさせて頂くため、

信頼できる他の専門職の先生方々や専門業者の方々へご相談をお願させて頂く 流れをとらせて頂く事

それも当事務所の一つの特色になります。


 

色々な関係者の方々と、明るい風通しのいい協調協力できる環境をつくらせて頂きながら、

ご家族なり企業様が健やかに明るくなっていかれる姿には、いつも感銘をうけてしまいます。

 

 

兵庫県の伊丹市という一地域の一司法書士に過ぎませんが、

一つ一つのご家庭なり企業様が元気に健やかになられていくお手伝いをさせて頂けることに、

いつも感謝させて頂いています。

 

皆様の助かりが一つでも増えていきますよう、いつも願っています。

   ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 

法律面・法務面の詳しいアドバイスに加え、ご家族がよりよくなるきっかけづくりを。

司法書士として、相談者の悩み解決のために、詳しい法律知識・法務知識をもとにしたアドバイスに加えて、ご家族関係がよりよくなるよう・日常の生活習慣の地道な改善等、法律・法務以外のへのアバイスもお伝えさせて頂いています。

ご家族一人の問題の根っこには、他の家族の方の問題も潜んでおられるケースが多く、地道な日常の実行がご家族全体の助かりに繋がっていかれたケースになられることを願います。

経験15年、相談1300件以上の経験をもとに、アドバイス

これまで伊丹市を中心に約15年間、司法書士として活動させていただき、1300件以上の案件に関わらせていただいた経験を土台とさせて頂いて、ご本人さんやご家族の悩みを解決されていかれるアドバイスを丁寧に何度も、時には厳しくお伝えさせていただきます。

 

ワンストップサービス(行政機関・他の専門家の先生と協力させて頂きます)

行政機関の多重債務問題の解決プログラムに参加させていただいている経験を活かさせて頂き、借金問題を行政の目線から、市民の目線からの解決をどうしていくのかを日々研究させていただいる貴重な経験を頂いています。他の国家資格専門家(税理士先生・弁護士先生等)の先生方と仲良く協力しながら依頼者の方の一層の助かりに繋がられるような支援をさせて頂いております。

 

実務現場からの社員教育・学生教育・法教育 

消費者教育法教育の社内教育・研修サービス・実務キャリア教育等、社会的目線の活動をさせていただいております。実務現場から見える事を、青少年の方々に対してお伝えさせていただくこと(法教育・消費者教育・道徳教育)は、その方の大人への人生の一つの大きな要になっていかれると感じております。

 

一歩進んだ、企業法務サービス(企業顧問契約・社外役員就任)

経営者の方へコンプライアンスやコーポレイトガバナンス等からの観点からの視野のお伝えは大変重要です。その他、上記の4つの特徴の目線は、社員様に対してもとても大切です。従業員様の悩み事に、大きな家族問題や相続問題、借金問題、教育問題等々が埋もれているケースがよくあります。従業員様の助かり、その会社にとっては大きな財産になると感じます。

業務のご案内

業務のご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

 

企業法務(顧問契約)
 
不動産(登記)相談
 
成年後見相談
   
   

 

社員研修・学生研修
 
相続手続(相続・遺言)
 
司法書士受験生の方へ
   
   

 

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

 

当司法書士事務所へのご相談は、お電話もしくはお問合せフォームから承ります。

相続が発生したけれど家の名義変更の手続きが面倒くさい。

遠方に相続人がいるので自分で動くのは大変です。 

子供がいないので遺言書について教えてほしい。  

ひいひい爺さんの名義の田舎の土地があります・・・

不動産会社なしで親族間売買をすすめたい。

相続人の一人が認知症になっているのですが・・・

住んでいない実家について困っている・・・

 

 

ご相談内容については、何なりとお尋ねください。

『親切丁寧に。ご本人様が納得満足いかれるように。』 

が当事務所のモットーになります。

 

 

お電話でのご相談予約・ご訪問予約はこちら

受付時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)

0120-13-6633

 TEL : 072-779-3500

 

 事務所・本職サイドカット2.png

 『お気軽にどうぞ』

 

 

 

 


 (不動産の売買・相続・遺言・成年後見)のご相談について

不動産が近畿圏内にあるかた、

兵庫県内(伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市等)

の方につきましては、

事務所での初回相談は無料になります

(ただし、手続きや制度の仕組み・組み合わせのご説明になります)

*入り口横に、駐車場1台(無料)あります。ご利用ください。




メールをご利用の方はお問い合わせフォームからどうぞ


 

メールは24時間受付しています

営業日にての返信となります

 

 

エキテンプロ



 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る